X
スマートフォン研究倶楽部
iPad,iPhone,Androidなどを初心者向けに紹介するサイト

Webサイト閲覧しよう

iPadには、SafariというWebブラウザがインストールされています。
これでWebページを調べたり閲覧できます。
ここでSafariの基本的な操作方法を紹介します。

iPadには、SafariというWebブラウザがインストールされています。これでWebページを調べたり閲覧できます。ここでSafariの基本的な操作方法を紹介します。

Safariの基本操作を覚える

Safariをタップする

ホーム画面で「Safari」をタップします。

<ブックマークをタップする/h3>
初回起動時には空白のページが表示されます。ブックマークをタップし、閲覧したいWebサイトをタップします。

画面をドラッグする

Webサイトが表示されます。ページ閲覧するには、画面をドラッグしてページ内の移動ができます。

リンクをタップする

リンクをタップすると、リンク先のサイトが表示されます。

画面を拡大・縮小する

画面をピンチアウトする

文字が小さくて読みにくい場合は、画面をピンチアウトします。

画面をピンチインする

画面が拡大できました。画面を大きくしすぎて見づらくなった場合は、画面をピンチインします。

画面の大きさが調整された

画面が小さくなりました。ピンチイン・ピンチアウトを適切に使って、画面を見やすい大きさに調整しましょう。

前のページに戻る

1つ前のページに戻るには、をタップします。

次のページに進む

Pをタップすると、以前表示していた、1つ先のページに進むことができます。

ダブルタップで、画面の大きさを変更する

Webサイトの画面は、ダブルタップでも拡大できます。画面の拡大したい場所をダブルタップすると、ダブルタップした地点を中心に画面が拡大表示されます。拡大した画面をもう一度ダブルタップすると、縮小表示されます。小さな文字で表示された文章を拡大して読みたいときなどに利用するとよいでしょう。

ビギナー部員(無料)もしくはゴールド部員(有料)に加入すると、動画を閲覧することができます。



コメントを残す

メッセージ (必 須)
お名前 (必 須)
Email (必 須)
Webサイト (例. http://yoursite.com)

アプリ関連

  • Googleマップを利用する

    07_基本アプリ(時計、メモなど)

    標準アプリの「マップ」はApple独自の地図データを使用するようになりましたが、Googleマップを使用したい場合は、SafariでアクセスすればOKです。 ショートカットをホーム画面に追加すれば、1回の夕ップでGoogleマップを表示できます。

iPad,iPhone,Androidなどを初心者向けに紹介するサイト

© 2013 スマートフォン研究倶楽部