X
スマートフォン研究倶楽部
iPad,iPhone,Androidなどを初心者向けに紹介するサイト

iPadのバックアップを取る・復元する

iCloudを利用すると、パソコンと接続せずにiPadに保存されたデータのバックアップを取ることができます。
また、バックアップデータから復元することも可能です。

  1. iCloudにiPadのデータをバックアップする
  2. バックアップから復元する

iCloudにiPadのデータをバックアップする

「設定」を起動する

ホーム画面で「設定」をタップします。

iCloudをタップする

「iCloud」をタップします。

「ストレージとバックアップ」をタップする

バックップを設定する

「iCloudバック設定」をタップします。

バックアップを開始する

「iCloudバックアップを開始」画面が表示されるので「OK」をタップします。

バックアップを作成する

「今すぐバックアップを作成」をタップすると、バックアップが開始されます。

バックアップから復元する

「リセット」をタップする

「設定」の「一般」をタップし、「リセット」をタップします。

リセットを実行する

「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップすると、iPadが初期化されます。

バックアップから復元する

初期化が完了してiPadの電源を入れると、初期設定の画面が表示されます。手順1の画面で「iCloudバックアップから復元」をタップすると、iCloudに保存されたバックアップからコンテンツや設定が復元されます。

リセットの種類

手順2の画面で表示される「すべての設定をリセット」をタップすると、今まで設定してきた内容がすべてリセットされますが、楽曲や写真などのデータは消去されません。一方、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップすると、設定内容だけではなくiPad内に保存されているすべてのデータが消去されます。安易にリセット しないよう注意が必要です。

ビギナー部員(無料)もしくはゴールド部員(有料)に加入すると、動画を閲覧することができます。



コメントを残す

メッセージ (必 須)
お名前 (必 須)
Email (必 須)
Webサイト (例. http://yoursite.com)

iPad,iPhone,Androidなどを初心者向けに紹介するサイト

© 2013 スマートフォン研究倶楽部