X
スマートフォン研究倶楽部
iPad,iPhone,Androidなどを初心者向けに紹介するサイト

iPadの各部名称、スペック、付属品

iPadは主にマルチタッチディスプレイ上で操作を行います。
しかし画面ロックをかけるボタンや充電に利用するケーブルなども重要な部品です。
ここではそうした部位の機能や名称を紹介します。

iPadは主にマルチタッチディスプレイ上で操作を行います。しかし画面ロックをかけるボタンや充電に利用するケーブルなども重要な部品です。ここではそうした部位の機能や名称を紹介します。



  1. iPadの各部名称
  2. iPadのスペック比較
  3. iPad購入時の付属品


iPadの各部名称

スピーカー

音声や音楽などが流れるスピーカー部分で2対でついてステレオ対応しています。

接続コード用コネクタ

Lightiningコネクタとも呼び、パソコンや充電コンセントと接続するための端子です。

iPad miniのLightningコネクタは、30ピンコネクタよりも80パーセント小さく、そのうえリバーシブルになり、耐久性も大幅に向上しています。

ホームボタン

ホーム画面を表示します。

画面ディスプレイ

マルチタップディスプレイとも呼びます。画面にタッチして文字入力したり、選択など操作を行えます。

iPadのRetinaディスプレイは、見るものすべてを鮮明に、いきいきと映し出します。文字はくっきりとシャープに。色彩はビビッドに。写真もビデオも細部にいたるまで美しく。そのすべてを生み出すのが、ハイビジョンテレビより100万ピクセルも多い、310万のピクセルです。 

自分撮りカメラ

FaceTimeなどのアプリを使用するときなど、自分画像を取りたい場合のカメラレンズです。

イヤホン用コネクタ

イヤホンを差し込むための端子になります。

背面側カメラ

写真や動画撮影のため、対象物や背景などの撮影に利用するカメラです。

スリープ/電源ボタン

スリープ状態のオンorオフを切り替えます。また長押しすると電源のオンorオフとなります。

消音・画面ロック

消音のオンorオフの切り替えます。また画面ロックのオンorオフの切り替えも行います。

10音声調整ボタン

動画や再生局などの音量を16段階で調整することができます。

11スピーカー

上部にも小さなスピーカーがついています。

12刻印

アップル社の公式サイトから購入すれば、2行までの英半角でロゴを入れてもらえます。
他人のiPadと間違えることはないですね。

13ロゴ鏡

アップル社のロゴマークが鏡になっています。心遣いがイキですね


iPadのスペック比較

iPad

iPad mini

iPadminiの画面の解像度は1,024×768ピクセルです。iPad Retinaディスプレイモデルの2,048×1,536ピクセルには及びませんが、本体サイズが従来の約8割に小型化され、重量が半分程度となったため、とても持ち運びやすくなっています。稼働時間はiPadと同じ10時間です。ストレージ容量は、16GB、32GB、64GBの3種類が用意されています。(2012年12月1日現在)

iPad購入時の付属品

iPadには、説明書、パソコン・充電機などと接続するためのLightning-USBケーブル、電源につないで充電するためのUSB電源アダプタが付属されています。

iPadの場合


iPad miniの場合

iPadminiには、説明書、パソコン・充電機などと接続するためのLightning-USBケーブル、電源 につないで充電するためのUSB電源アダプタが付属されています。   

ビギナー部員(無料)もしくはゴールド部員(有料)に加入すると、動画を閲覧することができます。



コメントを残す

メッセージ (必 須)
お名前 (必 須)
Email (必 須)
Webサイト (例. http://yoursite.com)

iPad,iPhone,Androidなどを初心者向けに紹介するサイト

© 2013 スマートフォン研究倶楽部